忘れてはいけないのが復習です。

ITパスポートの勉強で忘れてはいけないのが復習です。

人間は学習内容の74%をその日のうちに忘れます

復習と聞いて良いイメージを持つ人は少ないようです。
確かに同じ事を繰り返す勉強は、決して楽しいものではありませし、やる気も起きません。

ですが、ITパスポートと言う難易な専門用語を使う以上、避けては通れない勉強なのです。

ではそもそも何故、復習が重要なのでしょうか?
理由は、正確に覚えるためではありますが、もっと言えば人間である以上仕方のないことなのです。

どう言うことかというと、ドイツのエビングハウスという心理学者が行なった有名な忘却率の実験結果がありますが、これによると単純に一度覚えたことなら、一日の内に約74%忘れると言うデーターがあります。

この実験結果には様々な議論がなされていますが、他の実験結果も似たような数字です。
何が言いたいのかと言うと、つまり人間は忘れやすい動物なのです。

これには頭の善し悪しは一切関係ありません。
いわゆる天才と言われる一部の人を除いて、 全ての人間にいえることです。

忘れることを阻止するためには、脳に繰り返し、繰り返し情報を送り続け、短期記憶から長期記憶にするしかないのです。
ですから、復習が重要になります。

問題集を活用しましょう

しかし、冒頭でも説明したように復習と言う勉強は、やる気が起きません。
最悪は挫折してしまう可能性もあります。

そこで、おすすめするのが問題集を使っての復習です。
復習の一番の問題点は、テキストを何度も繰り返し読む単調な勉強だからです。

これが、問題集なら、解けたという醍醐味が味わえ、さらに間違えると答えがわからなくては 気持ち悪くなるので、嫌でもテキストで確認しようとします。

要するに問題集の復習は、楽しさを味わいながら勉強していけるだけではなく、失敗を繰り返すことにより、記憶が強化されると言うメリットがあるのです。
基礎問題の勉強で、テキストを読んだ後、問題を解くと説明しましたが、 実は、その裏には復習と言う意味もあったのです。

復習は必ず欠かさないで下さい。

おすすめ通信講座


    フォーサイト フォーサイト

    講座料金:14,800円
    テキスト、問題集に加え、webでもDVDでも見られる講義もついている、コストパフォーマンス抜群のオススメNo.1 無料で教材のサンプルがもらえるのでお試し受講も可能です。

  • 【資料請求】

MENU(試験・学習対策)

ITパスポート基本情報

その他

ITパスポートの応用情報