ITパスポートの難易度!

ITパスポートの難易度!

難易度は高くないが、きちんと勉強しないと不合格に

ITパスポートの難易度が高いか、低いかという議論には賛否両論あります。

「IT用語を駆使した問題が出題されるので、勉強に馴染めない」

「問われる内容が浅いのでそれほど難しい試験ではない」

など人によって難易度はまちまちです。

私の意見としては、ITパスポートはそれほど難易度が高いとは思いませんし、決して合格が困難な試験だとも思いません。

しかし、簡単かと言われれば、そうではありません。
ITパスポートの試験は、出題範囲が広く全範囲万遍なく出題され、覚えることがたくさんあります。

また、誕生して間もない資格なので、学習ポイントが掴みづらいということも言えます。

そのような試験に置いては、絶対数の勉強時間が必要になり、簡単だと侮っていては決して合格できません

通常の国家資格同様に、良いテキストや問題集が必要になりますし、効率的に学べる勉強法も必要になります。
つまり、ITパスポートの試験は、きちんと学習する人にはそれほど難易度は高くなく、そうでない人には難易度が高い試験だということです。

継続が合格を左右する

簡単なことのように思えますが、意外ときちんと学習するということが非常に難しいと思います。
資格試験に置いて不合格になる典型的パターンが学習不足です。

つまり、勉強時間が足りないのです。
それには色々理由があることでしょう!

仕事が忙しく勉強が出来なかった方、そもそも勉強時間がほとんどないのに独学で勉強してしまう方、本気で合格する気はないので、あまり勉強しようとしない方など上げればきりがありません。

ですが、このような状況では、例えそれほど難易度が高くなくてもいつまでたっても合格できないと思います。

良い教材や勉強のテクニックを学ぶのも良いですが、まずは勉強し続けられなければ何も意味はないのです。

ここで話したことは非常に重要なので、何度も読み返して下さい。
最後に一言いわせてもらうと、勉強は教材やテクニックよりもまずは量です。

試験科目からみる難易度

ITパスポートはどのような勉強をするのか、全体像を見ていきます。

尚、詳しい学習ポイントは、下記の別記事にて紹介しているので、どういった勉強をするのかイメージを掴む事に専念して下さい。

試験の出題範囲

かなり出題範囲が広いので全て紹介しきれませんが、このような勉強をしていくことになります。

それで、ITパスポートの試験の難易度を考えれば、見てもわかるように覚えることがたくさんあります。
しかも実際に勉強してもらえればわかりますが、次々と出てくる専門用語を覚えきれず挫折してしまう人が多いのです。 もちろん、暗記だけではなく理解も必要です。

もう、お解かりの方もいると思いますが、ITパスポートは決して難易度が低くありません。

むしろ、普段インターネット関係に携わる仕事をしていない人だと難易度が高く感じられると思います。 この資格が軽く突破できる人がいるとすれば、専門的な仕事をしている人くらいです。
ですから、決して侮らずしっかりと勉強してほしいと思います。

ITパスポートはやればやるだけ実力がつきますが、やらなければほとんどわからない試験だと言えます。

おすすめ通信講座


    フォーサイト フォーサイト

    講座料金:14,800円
    テキスト、問題集に加え、webでもDVDでも見られる講義もついている、コストパフォーマンス抜群のオススメNo.1 無料で教材のサンプルがもらえるのでお試し受講も可能です。

  • 【資料請求】

MENU(試験・学習対策)

ITパスポート基本情報

その他

ITパスポートの応用情報